HOME

サングラスは便利

夏場になるとサングラスを愛用しています。
元々太陽の眩しい日差しが苦手で、目が痛くなってしまうので、サングラスを着用しますが、目にとても優しく重宝しています。
また、化粧をしないで外に出るときも、サングラスがあれば目元がわからないので気楽に外に出ることも出来ます。
運転中も、日差しが眩しく目を開けづらい時はサングラスを着用して快適に運転をしています。

電車の中では、サングラスをかけている人を見るとどこを見ているのかわからなくなるときがあるので、少し怖い感じもしますが、それでもファッション的に見ればサングラスはファッションの一部としても活躍すると思います。

自分の中では、サングラスは外せないファッションの一部です。
ですが、時々、夕方や夜になってもサングラスをかけている人を見かけます。その人達は、ただ単にファッションだけで付けているのでしょうが、歩くとき等逆に見づらくて不便ではないのかな、と思う時があります。
サングラスは必要なときに、適切な使い方をするべきだと思うのですが…。

アーティストや海外俳優の方達も、今は決まってサングラスをかけるようになりました。
インタビューの時とか、確かに見た目はとてもかっこよく、似合ってるなと思うのですが、表情がわかりづらい分、ちょっとした圧力も感じるときはあります。

使い方によっては、プラスにもマイナスにもなるものだと思っています。

What's New(新着情報)

HOME